令和3年6月1日時点で要件を満たし公開している認定補聴器専門店の名簿は、こちら

2022年度の認定補聴器専門店(更新・新規)申請受付は終了しました。
※IDを取得されていない店舗はこちらからIDを申請してください
2022/3/31
2022年度に認定補聴器専門店の更新申請および新規申請を予定の店舗勤務の方を対象に
事前説明会(オンライン)を開催します。

なお、申請にあたって説明会への出席は任意です。

説明会は下記よりお申込みください。(両日程とも同じ内容になります。)
【内容】
・認定補聴器専門店業務運営基準の説明
・審査のポイント
など

2022年度 認定補聴器専門店 申請事前説明会(日程1)
2022年4月8日(金)14:00~16:00

★(日程1)登録はこちら:https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_rv6qcGuFRa2_rk0BS-7mHQ


2022年度 認定補聴器専門店 申請事前説明会(日程2)
2022年4月13日(水)14:00~16:00

★(日程2)登録はこちら:https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_UvobHCSBTyyWCjplLzz_rA


※事前登録が必ず必要になります。
※登録にはメールアドレスが必要になります。当日視聴する機器(PC、タブレット、スマホ等)で確認することができるアドレスの登録をお勧めします。
※参加費:無料

※Zoom社のウェビナーにて実施。参加方法は事前に確認してください。
https://zoom-support.nissho-ele.co.jp/hc/ja/articles/360023978951-%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%93%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%81%AB%E5%8F%82%E5%8A%A0-%E5%8F%82%E5%8A%A0%E8%80%85-
2022/3/28
2022年度の認定補聴器専門店 更新および新規の申請期間は
2022年4月11日(月)から2022年5月10日(火)です。

2022年度版申請様式は下記からダウンロードして使用してください。
なお、昨年度までの様式での申請は受理しませんのでご注意ください。

認定申請手続案内(新規・更新)
様式第1号 認定申請書(新規・更新)
認定店申請オンラインマニュアル(更新用)
認定店申請オンラインマニュアル(新規用)
様式第1-1号 認定申請書(新規・更新)【オンライン用】
登録事項等変更手続案内
様式第6号 登録事項等変更届
移転承認手続案内
様式第6-1号 移転承認申請書
様式第6-2号 移転承認申請添付書類
様式第8号 紛失届及び誓約書
様式第10号 認定辞退届
様式第10-2号 認定休止届
資料1 音場管理表
資料2 販売店における補聴効果の確認法
資料3 禁忌8項目
参考資料(補聴器適正販売ガイドライン等)
2021/7/12
【令和3年9月10日更新】

緊急事態宣言の発出に伴い、7月12日(月)~9月30日(木)まで事務局の出勤体制を減らし、
就業時間を下記のとおり変更しております。
お電話、メールによるお問合せへの回答が遅れる場合がありますので予めご了承ください。

令和3年7月12日(月)~令和3年9月30日(木) 就業時間/8:30~16:30

ご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
2021/5/11
緊急事態宣言の発出に伴い、4月26日(月)~5月31日(月)まで
事務局の出勤体制を減らしております。
お電話、メールによるお問合せへの回答が遅れる場合がありますので
予めご了承ください。
2020/10/1
認定補聴器専門店認定要綱を令和2年10月1日に改正しました。
2018/5/11
障害者総合支援法に基づく補聴器の取扱いについて
補装具費支給に係るQ&Aは
こちら
2018/5/1
補聴器の購入費用に係る医療費控除の取扱いについて(情報提供)
詳しくは国税庁ホームページ こちら をご覧ください。
詳細については税務署にお問合せください。
2018/4/1
「認定補聴器技能者」、「認定補聴器専門店」、「認定補聴器専門店マーク」はテクノエイド協会の登録商標です。認定補聴器技能者および認定補聴器専門店ではない者がその名称、マークの使用・加工すること、また、類似の名称、類似のマークを作成することは商標法違反にあたる可能性があります。
2018/3/30
障害者総合支援法に基づく補聴器の取扱いについて
概要はこちら

厚生労働省告示はこちら
厚生労働省補装具費支給事務取扱要領はこちら

詳細は各市区町村へお問合せください。